Sitting closs-legged

この姿勢から何ができる?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

デニムシャツを縫ってみた。(そして家庭用ミシンの限界とは?)  

デニムシャツ7

B’zの稲葉さんが着ていたシャツ。
ウェスタンシャツなのに細身で素敵だったので、調べてみたら、とてもシャツとは思えないお値段。
何とか自分で作れないものかとやってみた。

パターンは、今までいちばん使った、C&Sの71番をいじることに。
後ろヨーク、前身頃の飾り布、ポケット、襟の形などを変更。

デニムシャツを売っている店のHPを見ると、「8オンス」のデニム生地とある。家のミシンで縫えるやろかー。ダンガリーにしておくか迷ったので、実物を見に行くことに。
触って、試着させていただく(お店の方、すみません…)。やっぱりこれはデニム生地で作らないと!と決心。
通販で取り寄せた。
思いの外しっかりした生地に若干ビビる。
まずは水通し。
最初はお風呂にいれてみた。洗剤も少し入れて足踏み。
次は洗濯機で回してみる。
出るわ出るわ、真っ青。

裁断する前に試し縫い。
4枚は楽勝。予想通り。問題は重なって固くなっている部分と思われる。
タイトルにあるように、私のミシンは家庭用。ゆっくり縫うことと、途中で無理そうだと思ったらすぐやめることを念頭に縫うことにする。
おそらく、大変になる箇所は、芯を貼った襟つけと、身頃と袖付けの部分だろう。

裁断と接着芯貼り完了。
芯を貼ったのは、上襟も台襟の裏表、表カフス、前立て。うへ、襟が硬そう。縫えないかも。

どこまで進めるか分からないけど、とりあえず縫い始め。なるべくゆっくり。
針は16号のデニム用、糸は30号の黄色を使用。目立つので緊張するわー。

前身頃の飾り布と、後ろ身頃ヨークはダブルステッチ。ヨークと前身頃の重なりは6枚。無事終了。
右前身頃の裾もなかなかの厚み。内側の縫い代を削ったところもあるけど、Max7枚、8枚?重ね+芯2枚、かな。固かった〜。この辺はフトコンを踏むのが怖いので、ブーリーを手動で回して進めた。段差もあるので、押さえの下に折りたたんだ紙を挟んで縫う。

デニムシャツ3

そして最初の関門、襟。
芯を貼っているので、上襟の縫い合わせは、「縫えるけど手ごたえあり」。
上襟と台襟とを縫い合わせ、いよいよ身頃と縫い合わせ。もう何枚重なってるか分からない!硬い!しかも上手く縫い代が始末できないー!削れるところを極力カットして、半ば無理矢理押し込んで、ブーリー手回しで強引に縫い付け。ごめんよミシン。裏側の縫い目が汚いが、もう直す気力なし(1回直したが)。

このシャツ、袖山が高いタイプなので、身頃の脇と袖下を先に別々に縫う。縫い代は折り伏せ縫いで始末。袖下は筒になった状態で、筒をたくしながら始末。見にくい…。

カフス付けは襟ほどの厚みはないので(ブーリー手回ししたけど)、問題なし。

最後の難関、袖付けと折り伏せ始末。硬いのは予想通り。分厚い部分なので、もう少し縫い代を付けるべきだったなあ。次に作ることがあれば(ないと思うけどね)、2センチの縫い代でいこうと思う。
布の耳を活かしてガジェット付け。これで縫いの工程終了。ミシンよ、大変お疲れ様でございました…。
脇の折り伏せ縫いをした糸を長く残しておいて、チェーン風に鎖編み。

デニムシャツ4

ボタン付け。
パール釦は初めて。専用のプライヤーという器具で挟み込んで付ける。これ、アメリカンホックより全然簡単でいい!ぎゅっと挟むだけでいいなんて!

完成。

デニムシャツ2

後ろ。

デニムシャツ5

うーん…。やっぱり本家と比べると、ラインが全然違うな。難しい。でも何だか楽しかった。

家庭用ミシンでデニムシャツは一応縫えた。でも絶対お勧めしません。ミシンを大切にしたいなら、せめてダンガリーで縫いましょう。

スポンサーサイト

category: 縫う(私)

tb: 0   cm: 4

コメント

kanaさん、すごい、すごすぎる~~~!!
家庭用ミシンで縫えちゃうんですね!!!いろいろと下手なのをミシンのせいにしていた自分が恥ずかしいわーー!しかも、糸を布と違う色にしちゃうなんて!
そもそも、デニムシャツって自分で作れるの??
ステッチもすっごくきれいです。ほんと、尊敬だわ!!
なんか、ミシンを変えても上手くならない自分が見えたような気がしたよ、、、、。

URL | aki #rN1LClbI
2013/12/09 12:43 | edit

akiさん

ありがとう〜。コミュの「職業用化」の動きに逆行して、無謀なチャレンジしてみました(笑)。ブーリー回す手が痛くて痛くて!(←普通そこでやめるやろ!)
でもホントに「いちおう縫えた…」って感じ。オススメできない!
これからミシンの調子が悪くならないか心配なんだけどね(笑)。
ステッチ、失敗したところはアップで撮ってないから、実際はかなり怪しいところも…。職業用ならもっとキレイな縫い目(特に下糸)になったんだろうな。
akiさん、職業用の検討してるんだよね?使い心地のレポ、楽しみにしてまーす!

URL | Kana Plus+ #-
2013/12/09 15:32 | edit

No title

ひゃ~~~、Kanaさん男前だわー❤ 
これを家庭用ミシンで縫ったなんて、すごすぎる! 
惚れ惚れする縫い目ですね。お店で売ってるのみたい。
晴れて職業用を入手した暁には、鬼に金棒では!?

・・・・・・で、もちろんこれ着て、
B'zのコンサートに参戦するんですよね?(笑)

URL | 黒やぎ #6WRgJ5Is
2013/12/12 18:12 | edit

黒やぎさん

B’z、参戦予定は…ない(笑)!
もうデニムで縫うことはないと思うけど、形は気に入ったので、今度はリネンあたりで作ってみたいと妄想中でございます。
そうそう、黒やぎさん、こないだC&Sでスリーブボード買ってたでしょ?私、袖の折り伏せ縫いするのに、いつも袖に厚紙を入れて折る→ピン止めしてるんだけど、ぜひボードの使い心地聞きたいなあ。

URL | Kana Plus+ #-
2013/12/12 21:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wakanoka.blog.fc2.com/tb.php/42-7d7bd89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。