Sitting closs-legged

この姿勢から何ができる?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

芋掘り遠足  

今日は娘の芋掘り遠足。
どうやって食べる?と聞いてみたら、先生に教えてもらったらしく、「おいものごはん〜!」と返事。
リクエストに応えて、持って帰ってきたさつまいもでご飯。
夫は出張でいないので、1合だけ炊いてみた。

どうしても湯気で曇るね。

さつまいもご飯1

お嬢、お味はどうですか?

さつまいもご飯2

珍しくぺろりと完食。
やっぱり、自分で採ってきたものは別格らしい。


スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: 2

ハロウィン仕様  

ハロウィンネイル3

ハロウィン、子どものイベントが色々と。
大人だけど、ちょっと楽しんでみた。
模様は全部シール。便利〜!

薬指のコウモリがお気に入り。

ハロウィンネイル2

足もやってみた。

ハロウィンネイル4

もう寒くなってきたから、ほとんど見られないんだけどね。
自己満足ですな。

category: 日常

tb: 0   cm: 0

妄想の結果  

バックリボン1


以前、パターンのアレンジを色々と考えていたものが、やっと形になった。
元は、去年作った、whipped creamの「バックリボンプルオーバー」

(去年作ったのはこれ。少しアレンジしてます)

バックリボン 去年1
バックリボン 去年2


リボン部の下から柄生地が「こぼれ落ちる」イメージになるようにするため、後ろ身頃を二重にして、
上側の後ろ身頃は、リボンで絞る形になるようにカーブをつけ、
下側の後ろ身頃の中心を切り開いて、「こぼれ落ち」部分を挟みこむ(120°のおうぎ形)。
見にくいけど、リボン部をめくるとこんな感じになってます。

バックリボン4

襟ぐりの開きは前回より小さく、前身頃はT字に切り替え。

バックリボン3

生地は、柄部分は、リバティ「XantheSunbeam」。夏に作ったブラウスの残り。
無地は、おそらくテンセル(Yahoo!オークションで)。
テンセル、シワになりにくいし、洗濯しやすいし、肌触りもいいから、好きな素材なんだけど、やっぱり縫いにくい〜!
縫う、って言う前に、裁断から手こずる生地。印をつけようとしても、まあずれるずれる…。
「てれーん、とろーん」なんで、ミシンから垂れていかないように注意しながら縫いました。
でも、このとろみのおかげで、後ろのドレープが綺麗に出来たのではと思う。

バックリボン2

出来上がりは、まずまず。縫う順序とか、もう少し検討したいところだけど(また縫う機会があるのか?)、
着心地はなかなか。
「こぼれ落ち具合」も、いいかな。
満足満足。
急に涼しくなったので、あと何回着られるかな。


category: 縫う(私)

tb: 0   cm: 0

勇み足  


C&S店舗

今やっている、リバティの予約で迷っていたので、もしかしたら店舗にあるかも!ってことで、C&Sまで行ってきたんだけど…。
残念ながら新しいリバティはなく、小さい買い物。

C&S買い物

予約、どうしようかな。通販にするか、もう少ししてから店舗まで行くか。

category: 出掛ける

tb: 0   cm: 0

あしや・いち  

14日の月曜日、初めての「あしや・いち」に行ってきた。
何年か前から存在は知っていたものの、なかなか行く機会がなく、今回念願叶いました(やや大袈裟)。
11時頃到着すると、もうすでにかなりの人、人、人…。

あしや•いち3

小型のテントやレジャーシートを設営している方も沢山。慣れていらっしゃる。

会場は、ざっくり2つのエリアに分かれていて、最初に着いたのは飲食店のブースが並んでいるエリア。
イタリアンレストランや、バール、高級焼肉店などなど。飲み物も、ワインやシャンパンなど、大人な品揃え。
フラメンコを踊っていたり、ジャズが流れていたり。お洒落だねー。
ここには子供の遊具がたくさんあったので、夫に娘を託し、私は物販エリアへ。こちらもすごい人。
食器や雑貨、こだわりのお店が並ぶ。さすがは芦屋?

もちろん、こちらのお店も。

あしや•いち4

この後、いつもg+のコミュでお話しているakiさんと初めてお会いしたのだけれど、
どうやらお互い人見知りだったらしく、会話が持たない!ああ情けない…。
後悔の残る初対面になりました…。

再び、飲食エリアに戻ると、娘はお店そっちのけで遊んでおりました。
「ここで何か食べる?」と聞くと、「びっくりドンキーがいい〜!」だそうで、
結局、何も食べずに会場を後にしたのでした。
あー、あんな青空の下でシャンパン飲んでみたかったなー。ほとんど飲めないけどさ。

戦利品は、こちら。

「C&S」では、カットクロスとアップリケ。

あしや•いち1

その隣の隣、「giricco」では、ヴィンテージのビーズとパイレックスのミニココット鍋?を。

あしや•いち2

この鍋、パイレックスやけど、やっぱり普通に電子レンジとか、オーブンとか…あかん、よな…。(それじゃあヴィンテージの意味ないし)


芦屋という土地柄なのか、大人の、こだわりのお店が多かったイメージ。それでいて家族連れの人も多く、楽しんでいる様子でした。

マルシェ、ほとんど初体験だったけど、面白いなー。
他にもやっている所を探して行きたくなりました。
今度はもうちょっとゆっくりしたいなー。

category: 出掛ける

tb: 0   cm: 2

痛恨のミス続き  

タロックスカート1

編み物もはかどらないわ、娘は熱を(初の40度越え)出すわ、他にも色々と溜まっていたので、
ストレス発散も兼ねて、そろそろ自分の物を作ろうと、
去年も作ったティアードスカートに着手。
生地はリバティ「ドクタータロック」別名「たろっち」。
こないだのC&Sでのリバティ祭りで購入。
前回、ポケットを作らなかったのだけれど、基本、鍵をポケットに入れているので、何とも不便になり、今回は忘れずに作ることにした。

タロックスカート2


直線、直裁ちのティアードスカート。
1段目は1周布幅いっぱい(約110センチ)
以下、2段目75センチ×2(150センチ)
3段目、幅いっぱい×2(220センチ)
4段目、幅いっぱい×3(330センチ)
ポケット以外は、ギャザー、繋ぐ、ギャザー、繋ぐ、ギャザー、繋ぐの繰り返し。

去年作ったもの(マキシ丈)が気に入っていたので、同じ長さで作成の予定が、
3段目の縫い代をつけるのを忘れ(−2センチ)、
バランスが悪いので2段目もカット(さらに−2センチ)。
若干短くなった。ブーツとか履くから、何とかなるかと自己暗示。
さらに、途中で前後スカートを逆に縫い合わせた事に気がつき、ほどいてやり直し。
さらにさらに、ウエストゴムを全部(3本)入れたあとで試着するとキツい…またやり直し。
ストレス解消になったんだかどうだか怪しい…。

category: 縫う(私)

tb: 0   cm: 0

噂の  


もころし1

簡単で美味しいと評判の、とうもろこしご飯を炊いてみた。
芯から出汁が出るので、丸ごと炊くのがいいらしい。

もころし2

プチプチした食感と甘みが良い。
子供にもウケると思ったのに、昼間遊び過ぎた娘は、二口くらいしか食べずに寝た…。
難しい…。

category: 日常

tb: 0   cm: 0

歯医者にて  

食いしばりの癖があるらしい。
と言うか、自覚症状は以前からアリアリ。
顎の関節も、首も肩も年中パンパンなのが基本、
朝起きると、顎がだるいーなんてのはしょっちゅうなんて生活を送ってきた。
なかなか治らないねー、コレ治さないと治療できないよー、とは言われて、顎や舌のマッサージとかやってみてるけど、
はて、効果があるんだかないんだか…。

整体とか行った方がいいのか…?
ストレスが原因ってよく言うけど、それやったら、なかなか治すの難しいんちゃうやろか。
(溜め込むタイプ+発散下手…)

category: 日常

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。